残響 壁打ち 3回転

基本お笑い 劇場でみたものきいたもの

久々

漫才三昧33以降更新をサボりました。結構Twitterに流して満足していました。なんのために自由に書き殴れるここを作ったのよ。

 

とりあえず1個だけ書く。

ふと思い立って7/2のお笑いライブ行ったんですが、もー、アインのオラオラ彼氏のネタまた見られてめちゃくちゃ嬉しかったです。‪

\ 水 、 ベ ン テ ィ /

 

ネタの最初、稲ちゃんの顔がめっちゃめちゃテカってる状況で「オラオラしてる彼氏やりたい」って‬言い出したから
‪「お前顔ワックスかけたんか!?」‬
‪「ええ?」‬
‪「深夜のコンビニか」‬
‪「そんな綺麗ですか?」‬
‪「ポジティブやの! もうお前 そんなにイジりどころあんのにまださらに光りだすか!?それでオラオラもすんのか!?もう処理しきれへん」‬

 

最高っス。

 

女性にも男性にもほんとにすっっっごいウケてて、勢いを感じたなあ。M-1くるんちゃ〜ん!?

 

ABCお笑いGPを見た感想文が書ければ書きたいです。

 

 

広告を非表示にする

極ドリームジャンボネタ祭り

20170617@漫才劇場

 

ジャルジャル「漫才コンビ」/からし蓮根「会社員」/てんしとあくま「スキップ・口笛」/霜降り明星「カラオケ」/マルセイユ「いたずら」→「ミュージカル風レストラン」/和牛「ドライブデート」→「ティッシュマイベイベー」/大自然「警官」/セルライトスパ「ドッキリ」/ラフ次元「地下アイドル」/プリマ旦那「わがままな彼女」/見取り図「女の子を紹介」/ジュリエッタ「ルールの細かいラーメン屋」/祇園「木崎との生活」/吉田たち「多重人格」

 

からし

「クソが!」っていうツッコミでこんなに笑えるの、からし蓮根でしかありえない気がする…何だろう。あとみんな、サイコパスっていうのはネタの中での伊織さんみたいなのを言うんだよ。

 

霜降

最高ワード→「野党」「エンディング」

やっぱ漫才の時は粗品さんにはいつものスーツにネクタイであってほしいと確信した。せいやくんの髪(切らはった?)がすっごいピチッとしてたのがなんか無性に…じわぁ…

 

和牛

今回わりとドライブデートアドリブ無しめでかっちりやってるなと思ったら最後にティッシュマイベイベー降臨して出、出〜〜〜!!!水田くんが「ティッシュ配りの、」って言った時点で劇場のそこここでヒェ……って聞こえたのが面白かったです。

ドライブデートで水田くんがバッタにめっちゃ愛着湧いてる様すごい上手いですよね。ドライブデートは謎にリズム感に満ちている点が大好きなんですけど、「左MD右バッタや!!!」もすごい良いビートじゃないですか?

 

セルスパ

大須賀さんがどたばたしてるだけでまず面白い。バツウケの下克上(未放送だから内容は言えないけど)の時にも思ったんですがさてはすごく頭いい…。心温まる(気がする)オチ。

 

プリマ

いつ見てもわがまま彼女最高です。西九条乗り換えとおにぎりの海苔2に持ってかれる件が好きです。このネタもリズム感が好きなのかも…。

 

見取り図

このネタいつ見ても初見のときと遜色なく笑える……。すっごいウケてたなあ。

\スポブラやん!!!/

 

ジュリエッタ

ジュリエッタのネタ実際あまり見たことなかったんですがラーメン屋めっちゃ面白かったです。初見殺しのゲーム見てるみたいで。

 

吉田たち

多重人格ネタ、最近わりとやってはるのかな。

笑った小ネタ↓

お好み焼き屋の人格入ったくだりから

こ「これがケース1な。」

ゆ「自分で言う?それはテレビマンとかが付けるやつや」

こ「ケース2は〜」

ゆ「いや ええねんそれ付けんで」

というやり取りがあってしばらくネタが進んでから思い出したように「これがケース◯◯」って言おうとして何番目かわからなくなってる。

こ「…ケース4かな」

ゆ「4ではないね」

 

あとこうへいさんの『気持ち悪い笑顔(ボディビルダー、チアリーダー)』の再現が。素だと兄のほうが顔面白い(パーツが逃げてるby迫田さん)風ですが、こうへいさんは顔芸作るとすっっごいじっっわじわくる顔になると思っている。案外表情筋柔軟。

 

終演後エレベーターホールで単独のフライヤーをゆうへいさんが配っててでらびっくり。フライヤーのスタンドの前で配ってたんですが、ゆうへいさんを避けてスタンドからあるチラシを取った女性に「そっちぃ!?」ってつっこんではって笑いました。

いやあ、地道だなあ。チケットハケますように。かく言う私は迷っています。

 

今年度見に行ったリスト

ちまちま書いてたつもりが全然書いてない。Twitterから移植したいとも思いつつ。

 

4月

03 今一番やりたいネタライブ

13 BATTLE MANZAI 

27 和牛単独

30 トット単独

 

5月

13 漫才ライブ(15:30)

14 からし蓮根単独

18 バツウケ(18:00)

24 かっとびライブ

30 アギシュ

 

6月

03 LIVE×LIVE

06 極SP

15 バツウケ(18:00)

17 極ドリジャン

26 漫才三昧vol33

29 RG川西あるある

 

7月

02 お笑いライブ

16 アギシュ@福岡イムズ

20 バツウケ(18:00)

21 ドゥユ漫

 

 

極SP

20170606@漫才劇場


ネタ部分。かいつまんで。

霜降り:宇宙人
「👋🏼代表者1人が名乗れ」と「👋🏼コイツいるかいらんか上でもめてる」すこ。せいやくんのタコ型宇宙人の表現じわじわ来る…🐙 
柴田理恵、あき竹城、IKKO」
「👋🏼ノーダメージ!」

スーマラ:ゴルフ実況からの言葉遣い正すやつ。
ゴルフ実況ネタ、静かなところで声出して笑ったらいけんと思い、こらえるのに必死になってオチ分かってても死にそうになるの私だけなのでしょうか。言葉遣いのターンは「男尊女卑か」はあったけど「関東連合か」がなくなってた〜!ェーン!!(かっとびライブの記事参照)(そんなに好きか)

見取り図:20年後の自分への手紙
リリーさんがポッケから紙出すシリーズ(?)。見取り図の頑とした団地への偏見にやっぱりどうしてもちょっと笑ってしまう。

大自然:鶴の恩返し
急転直下サスペンス。

吉田たち:二重人格→カフェ
弟へいにルンバの人格(?)入ったかも
こ「隙だらけや」
ゆ「そんなんに負けんといて?」
ルンバ人格で気づいたら部屋の隅でガタガタウゴウゴしてたというくだりの「チョコレートディスコみたいに…」(サビの動き)がツボ。
モロッコろっこどーん!!!


 

コーナー部分。
しりとり(コーナー名失念。流れる曲の雰囲気に沿ったワード、文章でしりとり。)→「悪口被ってじゃんけんぽん」→「客席数字ドボン」

‪さや香、見取り図、吉田たちによる悪口被ってじゃんけんぽんが面白かったです。

さや香。
強い気持ちを披露して客席の反応を伺う新山さん‬。最初に勝ってメガホンで石井さんの頭をぶっ叩く新山さん。2、3個石井さんの悪口出したらもう言うこと無くなって出したのが「ときどき可愛いねん!!!!!!!!」だった新山さん。結局石井さんの「キックボードで来んな!!!!!!」に負けた新山さん。

見取り図。
野村さん「盛山さんの 女性ならではの視点で」
もりし「これで女性なんやったらもう男性ホルモン食うてるやん!!」

もりしが甚だしくこのゲーム苦手。勝ったらとりあえずメガホンを手に取り構える。おろおろしながらメガホンを手に取り捻り出した言葉は「オルァアアアァ!!!!金髪!!!!!!!」。苦手なのにじゃんけんに勝ってしまう。
見かねたリリーさんが「次勝ちますわ」と言いじゃんけんしたところリリーさん勝利
「ふとっちょ!!!!!!!!(超速)」

「デブでええやん」「ふとっちょって久しぶりに聞いたわ」「やーい!って聞こえてきそうやった」「 ふ と っ ち ょ って字が見えた」
ふとっちょにツボる面々。

吉田たち。
だいたい通常営業。
こ「ふとっちょ!!!!!!!!※1」
こ「ケチ!!!!!!!!!!※2」
※1:兄へいのほうが3kg多いらしい。
※2:冷蔵庫の調整つまみが「1」らしい。
ゆ「お前冷蔵庫が1のこと言うてるやろ!!!!!!!!!」
最終的に兄へいの「顔長い」を聞いてしまい弟へい負け。

MCだったプリマにもやるよう見取り図が振る。
河野さんからマイクと結婚指輪を回収するもりし。結婚指輪をピンキーリングにするもりし。

河野さん(勝)「お前Twitter暗いねん!!!!!!!!!!!!!!!」
野村さん(負)(ヘッドホン付ける瞬発力凄まじい)「お前、、、俺が何にでもチーズかけること言うてるやろ」

ウッス 野村さんお疲れ様です ウッスウッス


客席数字ドボンで確信に変わった、基本的にコーナーにせいやくんいると明るく楽しくなる説。

広告を非表示にする

かっとびライブ

20170524 @yes theater

いろいろ面白すぎて笑いすぎて内容忘れた。


学天が一度キャンセルになってアイン代演で入ったけどやはり前日になって出られることになったという。しかしアインもそのまま出るので大変なお得感。

 

やっぱ見取り図 最の高じゃないですか
モリシの大喜利と告知ボケ…スキ…
「アタオカやん!!!アタオカなんやったら言うて!」

 

スーマラ。武智さんが田中さんのエピソードトークの言葉遣いを直すネタ。今日のあらゆる漫才で唯一涙流して笑ってしまった。
武智さんのほうがヤバすぎて田中さんが常人に見える展開、面白すぎますね。アタオカ武智さん。でも「"女"って言うな "女性"って言え なんやねん"女"って 男尊女卑か 関東連合か」っていうツッコミもとい諭しがめちゃめちゃツボに刺さった。関東連合ツボ。
田中さん別に特殊に面白い顔してるわけじゃないのにああいうときの真顔が訳わからないくらい面白さ発揮するの何なんでしょうか。ひとしきり笑ったあと、もし2人とも一貫して真顔じゃなかったらあのネタ絶対面白くないだろうなあと思ってちょっと感動したり…。複雑な構成じゃないけど分かりやすさとシュールさの配合が最高すぎる。

 

和牛。水田くん「11年目にしてついに相方が 漫才は片目で十分だと。」

その後旅館ネタでも両人が目or眼帯ネタちょいちょい入れてくるのが笑ってしまえて、カワニシさんはお大事にと思うもののこれはこれで今回ならではですね。舞台たーのしー!

 

トークコーナーではネイビーズアフロ皆川さん完全優勝。あのキャラと才能を持ちながら天然なのだろうか。皆川さんが武智さんにいろいろ無礼を働きがちという流れで動揺した皆川さんが「酒飲んでワイワイ」(白鯨での武智さんのやつ)をタケ飲んでワイワイと言い、舞台端でエア竹飲み(?)を始めるプリマ野村さん。異常な形態模写力をガヤに混じって発揮。
今後皆川さんのことはスーパースターと呼びたい。
渦中のネイビーズアフロと武智さん、MCの瀬戸さんはもちろん他の方々も立ってみんなガヤしてたのに、ネイビーズアフロの横にいた和牛だけしばらく座ったままみんなのやり取りを見上げてニコニコしてたのがじわじわ来た。位置的なものかもしれないけど。いや 大家族の親か。途中で水田くんも立ってガヤに参加してたけど最後まで基本立たないカワニシさん。師匠か。大所帯か。弟子取った?(単独のアレ以降ことあるごとに師匠みを感じる)

 

スマイルに18歳の女性がマネージャーとして付き、仕事のこととかちょっと時間取って話せるか聞いたら「やばーい!スマイルさんと恋バナしたーい!」と言われた話爆笑してしまった。

 

後半ゲームコーナー。大喜利対決、フリップ大喜利をすることになったよしたかさん大林さん奥田さんチームが最高でした。なんでこれが検索ワードランキング上位?というお題で、ある奥田さんの回答をきっかけに突如トミーズ縛りになっていって私の無いはずの腹筋が一度死にました。無いのに。あとこういう自由な場にいるときの西森さん一挙一動が面白くて好きです。

モノボケ(というか大喜利全般?)苦手な武智さん、人間味しかない。


スマイルとアインシュタインが共演して あのクダリが無いわけないんだよなぁ。
口パクパク。

今日も告白ネタの女子稲ちゃんの笑い声が頭から離れない件。

広告を非表示にする

トットちゃんlot.1

20170430 @漫才劇場

 

桑「今まではシュットットちゃんとかね この前はあけましておめでトットちゃんでね。頭悪そうなねえ。まあみなさんお分りかと思うんですけど 全部多田くんが考えてたんで。」

 

漫才「体育館裏で告白」→漫才「担々麺」→コント「タイムスリップ」→「サッカーの実況」→「ヤンとペドロ」→漫才「怖い話」→企画:パワーアップトットちゃん(ゲスト・つぼみ)→漫才「相談」

 

ブリッジVは「ホントットちゃん」
街行く人や芸人から裏技や豆知識を聞いてそれが本当か検証する企画。漫才コントひとつやる度に入れてたのでわりと多かった。
アインシュタインゆずるさんに聞きに行って得た豆知識が「最悪ティッシュ食べるときはポン酢が一番マシ」という他の追随を許さない超上級貧困対応術。なお検証結果は本当にポン酢が一番マシだった模様。

 

サッカーの実況コントけっこう好きでした。コントになると多田さんのほうがムカつくキャラになるのが面白い。トットのコントは基本的にキレキャラと打てども響かないキャラという感じ?

ヤンさんはやはり人気。客たちの暗闇での認知力がヤンに対してだけ異常。照明落とした劇場で客席に向かって懐中電灯チラチラして許されるのヤンぐらいだし。「眩しい〜〜?」じゃねえ。
暗いブラジル人ペドロとの遭遇。暗いブラジル人って…どこかで聞いた話ですね…。

 

血の滲む努力でNGK公演を満席にしたつぼみがトットに完売の極意を伝える企画。「完売できなかったら◯◯する!」という公約を打つべしということでつぼみのジャブの効いたご提案が飛び交う。最終的になぜBL写真集かパンチパーマで迷ったのか。(ちゃんと後者になった。妥当。)
そして気が付いたらアイドルライブが始まっていた件。

最後の一本はめちゃめちゃ喋り倒していた。歌って踊った後にあの漫才はしんどそうである。

 

90分とオープニングで言っていたけど結局2時間弱くらいになったのですごい勢いで締めていた。お疲れ様でした。

広告を非表示にする

和牛単独ライブ「春の新ネタ摘み放題!!」

20170427@大丸心斎橋劇場

 

漫才「美容室」→「不動産屋」→コント「車の修理屋」→企画:エネルギー消費対決(ドライブデートネタ)→漫才「お会計のやり取り」→コント「楽屋」→漫才「熱血教師」

ブリッジVは川西度チェック→水田度チェック→理想の彼女デート川西編→理想の彼女デート水田編。
デートVに関してはただのときメモ。謎のバーチャル感。竹内結子で笑った。

OP映像:春の植物と花言葉がひたすら流れたあと、[川西の花言葉 「もうええわ」][水田の花言葉 「どうしたらいいのじゃなくてどうしたいの?」(などなど屁理屈の羅列…一番長いやつは公共料金がなんたらと書いてあった気がしたけど眼と脳が追いつかない。)]

 

個人的ヒット1:「不動産屋」服屋の店員苦手ネタに似ている。不動産屋の皮肉ブーストスルースキルが服屋の店員よりもアップしていて痛快。噛み合わなさがいちいち秀逸。梅田周辺で上の階東大生っていうのはただのミスなの…?

 

個人的ヒット2:「車の修理工」だいたい出オチ。何でそんなシチュエーションが思いついたのか考えてたら終わった。

楽屋コントは2人の通常時のキャラクターを逆手に取った設定と展開で、内輪ノリ感はあるけど面白い。いや、単独だし。ええやんええやーんいったれいったれー(©︎コマ)

 

企画:エネルギー消費対決と銘打ったドライブデートネタ。企画説明のためにM1での映像をダイジェストにして流してたけど絶対あれyoutubeから引っ張ってきてるでしょ。
もはや原型を留めないダイナミックドライブデート。\そぉーんなに曲がってへんやろぉおーーー!!/
今日一番会場ウケてた。

 

いろいろ機会とご縁が重なりチケットを手に入れた結果前から3列目とかいう近い将来のプチ不幸を覚悟する席で見ました。

夏にやると言うなら次はもっとでかいキャパでやって下さい。